祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 アクセスマップ

自然と文化に親しむ、成城学園前

言わずと知れた高級住宅街が広がる街、それが成城学園前です。 中でも庶民が憧れるのが「成城コルティ」でのショッピングです。 成城コルティは成城学園前の駅ビルとして2006年にオープンしました。 成城コルティの一番の目玉は、やはり屋上庭園です。 「空が見える駅ビル」というのが成城コルティのキャッチフレーズですが、その名の通り富士山から新宿までの広い眺望を見渡せます。

また成城コルティ内のショップは、成城ならではの高級感あふれる品ぞろえを見せる店舗が多いです。 特に注目なのが、いとはんが提供している、サラダ惣菜店の「日本のさらだ」です。 デパ地下の洋風サラダ惣菜店で有名な「RF1(アールエフワン)」と「いとはん」は、同じ会社が打ち出す惣菜ブランド名です。 「日本のさらだ」では、九条ネギを使ったサラダや白醤油ドレッシングなど、素材に和のテイストを盛り込み人気を高めています。

成城学園前近辺を散策するのなら、ぜひ一度足を運んでおきたい場所があります。 それが国分寺崖線沿いの道と、成城3丁目にある桜ともみじの並木道です。 特に桜ともみじの並木道は、世田谷百景に選ばれ、更に世田谷地域風景資産にも選ばれています。

桜ともみじの並木道は紅葉の季節、都内とは思えないほどの色鮮やかな紅葉に出会えます。 また国分寺崖線沿いの道には、緑に包まれるという言葉がふさわしいようなスポットがあちこちにあります。 国分寺崖線沿いには歴史に触れられる施設も多数あります。 成城5丁目猪俣庭園、次大夫堀公園民家園、岡本公園民家園、静嘉堂文庫など様々です。 また成城大学前から長く伸びる有名なイチョウ並木も、見ておきたいスポットのひとつでしょう。

また、見ておきたいスポットのひとつとして東宝撮影所付近の桜並木もあります。 東宝撮影所自体に入ることはできないですが、メインゲートにある七人の侍の壁画や、ゴジラ像は一般客向けに公開されています。 記念写真のベストスポットです。 また東宝撮影所付近の桜並木は、春シーズンにはライトアップした夜桜も臨めます。 この時期は見物客がどっと押し寄せ、花見気分が満喫できます。

成城学園前は高級住宅街が先行イメージとして持たれやすい地域ですが、都内では見ることができなくなってしまった野趣溢れる自然にも遭遇できます。 また昔の日本を彷彿とさせる文化施設も多く存在しています。 成城学園前はセレブやブルジョワ専用の地と思われ、足を向けるのを躊躇いがちですが、意外と門戸は広く大きく一般にも開かれている地だと言えるでしょう。