祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 治療の流れ

【当院がはじめての方へ】治療の流れ

私たちは、痛みさえ取れればいいという治療はしたくありません。
患者様に歯の大切さを理解していただくことも、歯科医院の大切なつとめであると考えています。
自分の歯で美味しく食事ができる、というのは当たり前のようでかけがえの無い財産です。
私たちは、むし歯や歯周病の治療を通してこの大切な財産を保っていただくためのお手伝いをさせていただきます。

1回目(初来院日)

まず診療申込書に記入していただいた事項などをもとに、カウンセリングコーナーで患者様のお悩み・ご不安・ご要望、お口の状態をお聞きします。

その後、状況に応じたレントゲン写真や各種診査を行います。初来院時にいきなり歯を削ったり、抜いたりする治療は行いませんのでご安心ください。

痛み・腫れがある場合は消毒やお薬の処方をいたします。そして、きちんと検査などを行い、2回目に説明・歯石除去・歯磨き指導などをしてから、3回目以降に削ったり、詰めたりする治療を進めます。

2回目(治療計画のご説明、歯石除去、歯磨き指導)

2回目に来ていただいた時は、患者様の治療計画についてご説明いたします。現在の状態や今後予測されることをレントゲン写真や口腔内カメラ等でご説明し、患者様にとって最善の治療方法をお話いたします。

次に、しっかりとした治療を行うために、雑菌の塊である歯石を最初に取り除きます。歯垢がかなり付いている場合は、歯磨き指導も合わせて行います(ただし、痛みが強い場合はリスクを伴いますが、歯石を取る前に治療を行います)。

お家を建てるのに、しっかりした基礎工事を行わなければ、すぐに地震などで倒れてしまいます。同じように、お口の治療も治療前に歯石除去を行い、よい治療ができる状態を作っていきます。

3回目以降(患者様にとって最善の治療をスタート!)

患者様のご希望の部位より治療を進めてさせて頂きます。ただし、特にご希望がない場合は当院が最善だと思う部位より治療を始めます。

必要に応じてカウンセリングコーナーにて今後の治療の説明を致します。
不安なことや分からないことがあれば、その際にお気軽にお尋ねください。

治療終了後、予防へ

患者様が時間とエネルギーをかけてようやく治療を終了されても、日頃の口腔ケアが悪いと、また新たなむし歯が発生したり、歯周病が進んでしまいます。健康なお口を保つためには、定期的なチェックと、歯磨きでは取り切れない歯石を除去する必要があります。定期検診の時期は、患者様のお口の状況に応じて、こちらでご案内させていただきますのでご安心ください。

「早さ」よりも「質」を優先しています。
当院は「早く治す」ことを第一優先にしておりません。
「さっさと早く治療してほしい」「短い期間でなんとかしてほしい」という方は
恐れ入りますが、他院に通院されることをオススメいたします。
もちろん、意味なく長く治療することは致しません。
しかし、スピードよりも治療の質を優先しております。
あらかじめご了承ください。
< /html>