祖師ケ谷大蔵 谷村歯科医院 院内CT完備

最新歯科CTを導入しました。

2012年11月、当院で歯科専用CTを導入しました。発売されたばかりの最新機種です。CTとは立体的に歯や顎の骨の様子がわかる装置です。従来のレントゲン写真のように平面ではわからないことが手に取るようにわかります。

例えば、真正面から見たらただの長方形ですが、離れてみると実は円柱でした、ということもありますね。それと同じで、レントゲン写真では歯と神経の位置関係が安全見えても、CT装置で立体的に見るとそのまま治療しても大丈夫なのか、危険なのかが的確に判断できるようになります。

今回導入したものは、高画質タイプのもので、従来のものよりくっきりした画像が得られます。また、高速で動くので放射線の被ばく量がとても少ないです(デジタルレントゲンは通常のレントゲンの8分の1で、当院が導入した装置はさらにその半分。つまり、従来のレントゲン装置の16分の1の被ばく量で済みます)。

だから、患者さまにより正確で安全な治療をご提供できるのです。現在のところ、主に、インプラント治療が中心ですが、その他、親知らずの抜歯にも活用しています。

新装置を導入することで、祖師ヶ谷大蔵の皆さまへこれまで以上に貢献できる歯科医院になって行きたいと思っています。CT撮影に関するご質問、お問合せはお気軽に当院まで!