ブログ

2017年8月 8日
歯周病

みなさんこんにちは!

今日は歯周病について書きたいと思います。

歯は、歯肉、歯槽骨、歯根膜、セメント質で支えられていて、これらは歯周組織と呼ばれています。
歯周病とは、この歯周組織に発症したプラーク中の歯周病原菌によって引き起こされる感染症です。

@P1010600.jpg

歯周病は、プラーク中の歯周病原細菌により発症して進行していく感染症ですが、全身的リスク因子に強く影響を受けます。
歯周病は、silent disease とも言われます。自覚症状に乏しい疾患で、自覚症状が出始めた時には、重症化してることもまれではありません。


歯周病は生活習慣病のひとつです。
糖尿病や心臓血管系病変、誤嚥性肺炎や低体重児早産のリスク因子であることもあります。

※誤嚥性肺炎とは...
嚥下機能の低下によって誤嚥が原因で引き起こされる肺炎です。歯周病の高齢患者ではプラーク中の細菌が肺炎の原因菌になります...。

※低体重児早産とは...
妊娠24週以降37週未満の早産、または出生時体重が2500g未満の低体重児が生まれることです。


歯周病にならないようにするためには

毎日のケアがとても大切になります!
まずは歯ブラシ選びが重要です。
たくさんの種類の歯ブラシが売っていますが、年齢や歯並び、歯肉の状態によって、歯ブラシの硬さや大きさが変わってきますので、どの歯ブラシがいいのかな?と、思った方はスタッフにいつでもお声かけください!

実は、歯の磨き方にも、たくさん種類があります!

歯ブラシを横に細かく動かして磨く、スクラッビング法、
歯周ポケットに歯ブラシの毛先を少し入れて汚れを除去する、バス法、
歯の表面で大きな円を描くように動かして磨くフォーンズ法、
このほかにもたくさんのブラッシング法があります!
またの機会にブラッシング方法を紹介しますね!

@20170808.jpg

そしてみなさんは、デンタルフロスを使っていますか?

歯肉と歯の境目や、歯の表面は歯ブラシで綺麗になりますが、歯と歯が重なっている(くっついている)ところは、歯ブラシの毛先が当たらないので、汚れが付いたままになってしまいます。歯と歯の間から虫歯になってしまったり、歯石が固まって付着してしまい、歯肉が腫れたりします。
デンタルフロスも使ってケアをしてみましょう!

みなさんの歯肉は、

薄いピンク色をしていますか?
歯と歯の間の歯肉は、ピラミッドのようにキュッ!っとひきしまっていますか?
鏡でチェックしてみましょう。
赤く腫れ上がっていませんか?
歯ブラシの際に出血したり、
歯肉が赤く腫れ上がっていましたら、要注意です!


口腔内を健康に保つことは

食事をおいしく頂けることや、家族や友人と会話を楽しむことなど、充実した生活を送る基本ともなります!
歯がグラグラで痛くて好きな食べものを食べれなかったり、
歯が抜けてしまって発音が難しくなったら悲しいですよね💦


定期検診では虫歯のチェックだけではなく、

歯周病の検査をしたり、歯石を除去したり、
磨き残しが多く付いているところの磨き方の確認もします。
歯周病にならないようにするために
毎日のケアはもちろん重要ですが、
定期的に歯科医院でのプロフェッショナルケアを受けてみてはいかがですか?(^^)


DH  大久保 良美



カテゴリ:

2017年8月 1日
抜けた歯どうする?

みなさんこんにちは^ ^
梅雨もすっかり明けたみたいですが、台風が心配ですね。暑い日が続きますので、体調管理には気をつけましょう。


さて、きょうは歯に関する豆知識をご紹介します。みなさんは抜けた歯はどうしていましたか?

私は、小さい頃の記憶だと、母に言われるがまま、抜けた歯は家の外から放り投げたりしていました。
みなさんはどうでしたか?

この習慣は日本やアジアだけだそうですよ。下の歯は屋根の上に、上の歯ひ縁の下に。
歯は放り投げた方向に伸びるからと信じられてきたからだそうです!

抜けた乳歯をどうするか。 国ごとにさまざまな言い伝えや習慣があるそうです^ ^

一方、米国、カナダ、イギリスなどでは夜眠る時、枕の下に抜けた歯を入れておくと、"歯の妖精"がやってきて、抜けた歯を持っていき、コインと交換してくれるという言い伝えがあるとか。
チリとコスタリカは、かなりユニーク。抜けた歯をイヤリングにして身につけておくそうですよ。
日本とはまた違って、面白いなぁと思いました♡

20170801.jpeg


国や文化が違っても、歯の健康を願う気持ちは世界共通なんでしょうね。

ちょっとした豆知識でした!

みなさん、お盆休みに入る前に、歯の定期検診にぜひいらして下さいね(^^)


DH 渋谷 葵


 

カテゴリ:

2017年7月31日
テレビ番組の解説のオファー

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

7月21日に、テレビ番組の撮影が当院で行われました。
先日番組制作協力をしたテレビ朝日から連絡があり、歯の最先端治療の解説をしてほしいとのこと。

解説内容は、 「カリソルブ治療」 についてです。
先日このカリソルブについてのセミナーにも行きましたが、これは歯を削らずに虫歯だけを溶かして取り除く治療方法です。
(セミナー参加の様子はこちら

テレビ局の皆さんよく知っています。スタッフの方と打ち合わせをして一口解説をすることになりました。

@P1010575.jpg
撮影前で緊張しています。2回ほどやり直してようやくオーケーが出ました。

カリソルブ治療は主に子供の治療に向いています。小さな子供は歯を削るドリルの「キーン」という音を聞いただけでも怖くなって逃げてしまいますからね。
まあ大人ももちろん嫌ですけど。。。

先日のブログにも書きましたが、このカリソルブ治療にはメリットとデメリットがあります。

メリット
1 虫歯を取り除く時にドリルを使わないので、ドリル(タービン)特有の高周波の音がない
2 虫歯だけを柔らかくして取り除くので健康なところを削ることがない
3 化学的に取り除くため、殺菌効果がある
4 ドリルを使用した際の熱刺激が無いので歯の神経(歯髄)に優しい

デメリット
1 虫歯は入り口が狭くて中で広がっていることが多いので、最初はドリルを使用する場合がある
2 ドリルを使用する場合に比べ、時間がかかる
3 歯の神経にまで達している虫歯には使えない
4 保険外治療になる ※カリソルブ治療は6,000円(消費税、詰め物代別途)になります

カリソルブ治療をご希望の患者さまは、当院スタッフまでお声がけください。


 

カテゴリ:

2017年7月18日
台湾でインプラントセミナーに参加

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

先日の連休に、私が所属している国際口腔インプラント学会(ISOI)のセミナーが台湾で行われましたので、参加してきました。
この学会は毎年この時期に海外でセミナーを行っています。
海外の講師の先生の講義を受けることができたり、歯科診療所や病院を見学することができるので毎年とても楽しみです。

@DSC_0550.jpg
今回行きの飛行機はLCC(格安航空会社)のPEACHを利用しました。連休にもかかわらず激安です。足下の広い最前列を追加料金で指定したにもかかわらず、片道なんと15,000円でした!しかも羽田発です!

ただし出発時間はとても早く朝6時です。そのため3時に起きて羽田空港に向かいました。
私は毎日朝5時30分に起きるのですが、さすがに深夜だったので眠いです。
しかし海外に行くときはいつも強行スケジュールですねー。(笑)

@DSC_0553.jpg
機内に乗り込むとほぼ満席にも関わらず、最前列は私しかいませんでした。LCCを選ぶ人はみなさん追加料金は払わないのですね。(まあたまたまだとは思いますが)毛布も食事も出ませんが、へたなビジネスクラスより快適なのでは!?

@DSC_0555.jpg
一眠りしたらあっという間に台北です。台北には東京と同じく2つの空港があります。今回到着した空港は遠い方の桃園空港でした。しかし今年空港直結の電車が開通したので、台北市内への移動はとても楽でした。

@P1010544.jpg
到着した日の午後から台湾の航空会社、チャイナ航空ビルの研修センターで講義が行われました。
関係ありませんが、私以前ずっと、チャイナ航空は中国の会社だと思っていました。(笑)

@P1010531.jpg
5階にあるインプラントメーカーの研修施設でセミナーを受けました。

@P1010529.jpg
台湾は飛行機の便も多く日本から近いので、今回は多くの先生方が参加されていました。

@P1010532.jpg
今回のセミナーの講師、張維仁 先生です。台北医学大学の教授です。この先生なんと、中国語と英語と日本語の3ヶ国語が話せます!基本的には英語での講演でしたが、通訳を通さず日本語もしゃべっていました。すごいです!

@P1010542.jpg
セミナー終了後、参加者にそれぞれ修了証の授与がありました。やはりこの瞬間が一番嬉しいですね。

@P1010548.jpg
翌日は台北医学大学付属病院の見学会です。実はこちらのほうが楽しみだったりして。私も含めこの日はみんなラフな格好です。夏の台湾ですから、屋外ではスーツは着ていられません。


@P1010549.jpg
この建物は医科の校舎になります。台湾では通常の月曜日なので、医大生でいっぱいでした。

@P1010550.jpg
その横に歯科の校舎があります。モダンでとてもきれいです。

@P1010554.jpg
校舎に入るとまさかの張先生の講義がありました。なんだか学生になった気分でした。この台北医科大学と歯学部についての講義でした。講義の内容で一番ショックだったのが、私立にも関わらず授業料が日本の歯科大学の10分の1という安さでした!但し海外留学生も中国語は必須です。

@P1010557.jpg
近いうちに国家試験があるそうで、実習室で学生さんが勉強していました。邪魔しないように静かに見学です。どの教室も日本の歯科大学と大差無い感じです。

@P1010558.jpg
大学の校舎の見学に続いて、付属病院も見学することができました。明るく開放的でとてもきれいです。

@P1010562.jpg
歯科だけでも10ぐらいの診療科があります。病院勤務の女医さんが説明してくれました。

もっといろいろ見たかったものの、残念ながら帰国の時間になってしまいました。しかしせっかく台湾に行ったので、時間の合間に小籠包の美味しいお店に行って食事をしました。
2日間だけでしたが、今回も参加して本当に良かったです。

 
 

カテゴリ:

2017年7月11日
目標設定!!!

最近は夏本番のような蒸し暑さで、熱中症などに気をつけなれけばならない時期になってきましたね(>_<)

私たちは毎月目標をたててそれを実行できるように日々取り組んでいます。

今月の私の目標は、

@!cid_15d2eea9abbc04455251.jpg


印象採得を気をつけること、語尾に気をつけて接すること、仮封をする時に気をつけること、早寝早起きをすることです。

このように実際に紙に書いて目につくところに貼っておくことで、毎日ここを気をつけて頑張ろう!という気持ちになるのでいいですよね。

また次の月に振り返って、出来てなかったところはなぜ出来なかったのか考えることが重要だとセミナーで教えていただきました!

今月も残り半分、目標を達成できるように今日も頑張りたいと思います。

dh 井田


 

カテゴリ:

2017年6月26日
虫歯だけを溶かす治療のセミナーに行ってきました

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

昨日、虫歯や歯周病に対する新しい治療方法のセミナーに行ってきました。
塩素系の溶液を塗布して殺菌して、虫歯だけを柔らかくする治療方法です。
この薬品(カリソルブ)と治療方法を考案したスウェーデンの先生とメーカーの人の講習会があり、とても画期的だと思い申し込みました。

@P1010513.jpg
セミナーの場所は秋葉原の交差点のところにあるビルです。ガンダムまつり?隣のビルかな?

@P1010511.jpg
セミナーの案内を見つけました。同じビルですが、入り口は隣でした。

@DSC_0542.jpg
セミナーが始まる30分ぐらいはやめに行きましたが、すでにかなりの人がきていました。セミナーは同じ内容で午前と午後の2回行われ、午前は300人で午後の部も含めると700人以上の受講者がいるそうです。新しい治療方法ということでとても関心が高いみたいです。

@P1010485.jpg
歯科先進国スウェーデンのピーター・リングストロム教授の講演が始まりました。スウェーデンの歯科事情と治療方法について説明がありました。

@P1010498.jpg
この治療の良いところは歯の神経(歯髄)の近くをドリルで削らなくていいので、神経を傷つけにくいことです。他にも歯周病に効果のあるペリソルブという商品の説明もありました。

虫歯治療にはドリルなどで機械的に取り除く方法、レーザーで光化学的に取り除く方法がありますが、このカリソルブは化学的に取り除く方法です。

ただし最初はドリルで穴を開けるのと、実際の虫歯はスプーン状の器具で取り除き、詰めたあとの形を整えるためにまたドリルを使う必要があるため、ただ液をつけるだけで終わりというものではありません。
しかし歯に対して、最小限の侵襲という意味ではとても良い治療法だと思いました。


 

カテゴリ:

2017年6月20日
日本歯科放射線学会の認定医

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

みなさん、歯に関する診断でいちばん重要なのは何だと思いますか?
歯の診断は症状や状況をお聞きしたり(問診)、見た目をチェックしたり(視診)、風をかけたり(温度診)、触ったり叩いたり(触診、打診)しますがよくわからないことが多いです。

それは歯という組織は、骨と同様に硬い組織のため、内部の状態がとても分かりにくいためです。
そこで必要な診断が、レントゲン撮影(X線診)です。歯科ではレントゲン写真からの情報がとても重要で、診断能力の50%以上と言われています。

つまりレントゲンの情報なしでは、誤診につながったり、暗闇で治療をしているようなものなのです。

@P1010468.jpg
歯科医院では通常2種類のレントゲン写真を撮ります。全体の状況を把握する大きな「パノラマ写真」と、必要な部分のみ撮影する、小さいけれど鮮明な「デンタル写真」を何枚か撮ります。それぞれ目的が異なるため、通常はこの2種類の撮影をします。

しかし、いくらレントゲン写真を撮影しても、歯科医師にレントゲン画像からの情報を読み取る力がなければあまり意味がありません。ごく僅かな違いを瞬時に読み取り、病状を把握して適切な診断を下し処置をする必要があります。

ちなみに私は大学を卒業して歯科医師になったあと、母校である東京歯科大学の歯科放射線学講座に医局員として在籍しておりました。
その時は主にCT撮影やその読影とレントゲン画像の診断を行っていました。
そのため、レントゲン写真がいかに歯の治療に必要かということを他の先生よりもとても重要視しています。

歯科のレントゲンに関する学会として日本歯科放射線学会があります。
私はこの学会の「歯科エックス線優良医」の資格を有しておりました。
今回この資格の上のレベルの「歯科放射線認定医」の試験が行われたので受験しました。

そもそもこの認定医の試験を受けるための受験資格は、「歯科エックス線優良医」の資格を有し、1回以上更新(更新のための試験があります)していることが条件になります。
認定医はさらに上のレベルなので、試験も難しくなっております。試験に落ちないように受験に備えて、しばらく前より勉強をしました。

4月23日に御茶ノ水にある日本大学歯学部にて、試験が行われました。結果が分かるのが1ヶ月後ということで、その間合否がわからずもやもやしていましたが、先日合格通知が来ました。勉強の甲斐あって、認定医試験に合格できて良かったです。

@P1010467.jpg
合格通知からさらに2週間ほどして認定証も届きました。

認定証は各種修得していますが、新たに合格して増えるとやはり嬉しいものです。
これからも患者様の治療に全力で取り組んでいきます!


 


カテゴリ:

2017年6月19日
大阪で全国の院長先生とミーティング

こんにちは、谷村歯科医院 院長の谷村です。

先日の日曜日に新大阪駅前の会議室で行われたミーティングに行ってきました。
私は医療系のセミナーや学会によく参加しておりますが、今回は歯科医院の院長として勉強や情報交換をするために参加しました。

医院を運営していくには、スタッフの協力が不可欠です。私一人が頑張っていてもスタッフがいないことには仕事ができません。
しかしいいスタッフは自動で増えるわけではありません。誰かが補充してくれるわけでもありません。
適切な求人をいろいろなところに出して、見学と面接をして選び、内定を出しそれからようやく採用になります。
採用してからも、医院の理念をしっかりと伝え最高の技術と接遇を習得できるようにしっかりとサポートしていく必要があります。

この日は主に、いかに優れた勤務医の歯科医師を採用するかというテーマで話し合いました。
参加している先生方は、全国の大きな規模の歯科医院の院長先生たちばかりです。
皆さんすごい勉強熱心です。私よりも年配の先生方がほとんどでしたが、志がすごく高くてとても多くの気づきと刺激を受けました。

@18835843_1289281837855868_2647525827014117140_n.jpg
それぞれパソコンにプレゼンテーションの資料を持ち寄り、発表します。
11時から午後4時までめいいっぱいかかりました。休憩は特にないので、お昼を食べている時間もありません。


@18893225_1289282777855774_7022365441883664137_n.jpg
ちょうど私の番で発表しているところです。ベテランの先生方の前で発表するのはとても緊張します。他の先生からの質問がとても多くて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

@18814645_1221747457954606_7440087394101215020_o.jpg
最後はみんなで記念写真を取りました。

このあと新大阪駅構内の和食屋さんで懇親会をしました。懇親会はとても楽しかったのですが、帰りの飛行機の時間になってしまったため、私だけひと足早くお先に失礼しました。

心地よい疲労感と充実感を感じた1日でした。


 


カテゴリ:

2017年6月19日
虫歯になりやすいお菓子。

こんにちは。
紫陽花がとても綺麗な時期ですね~
皆さんは何色の紫陽花が好きですか??
私は、紫や鮮やかな青が好きです!



こんな記事を見つけました...。
ある大学の研究グループが調査した結果、虫歯になりやすいお菓子は
1位 キャラメル
2位 キャンディー
3位 ウエハース
だったそうです。この順位は虫歯を作る4つの原因からなっているそうで、1つは食べかす。2つ目は、口の中で酸を作り出す程度で、酸が多く作られると虫歯になりやすいんだそうです。3つ目は、食べている時間の長さ。4つ目は、お菓子の糖分が口の中に残っている長さ。結果、くっつきやすく長く食べることになるキャラメルが1位になったんだそうです。


20170619.jpg

どれも絶対食べないなんてことは出来ないお菓子ですねー(;_;)
なので、食べたくなったら食べましょう!でもその代わり歯磨きをしっかり頑張れば大丈夫ですね!
そしてもちろん、定期検診も忘れずに。


歯科アシスタント  松本

 

カテゴリ:

2017年6月12日
ワンタフトブラシの使い方

皆さんこんにちは!
段々と暑くなって来ましたね☀️

皆さんはワンタフトブラシはご存知ですか?
歯ブラシでは磨きにくい細かい所や、1番奥の歯を磨くのに適している小さな歯ブラシです。

2017061201.jpg

1番奥の歯を磨くとき、普通の歯ブラシでは頭の部分が大きすぎて奥まで届きにくいですよね?しかし、このワンタフトブラシは頭が小さいので、奥歯の部分を簡単に磨くことが出来ます⭐︎

2017061202.jpg

また、歯並びが悪く重なり合っている部分があると、細かいところまで歯ブラシの毛先が届かず、磨き残しになってしまう方が多いですが、このワンタフトブラシなら、細かい部分の歯垢も掻き出すことが出来ます⭐︎(歯と歯の間の部分の汚れはデンタルフロスを使ってくださいね✨)

2017061203.jpg

今の歯磨きをもうワンランク上げるために、ワンタフトブラシ、是非使ってみてください😄

白井


 

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP

治療方針

当院の治療方針と院内のご案内です。来院される前にぜひお読みください。

治療の流れ

当院の治療の流れをご説明します。当院は痛みの出にくい治療を行なっていますので、「歯科医院に行くのが苦手だな」という方にもご好評をいただいています。

マスメディア掲載

当院の雑誌、テレビ等の出演情報です。数多くのメディアに出演させていただいております。

インプラント

しっかり噛めるようになりたい、入れ歯はイヤだ、最新の治療を受けたいという方のインプラント治療。当院ではCT装置を導入し、より正確に、より安心してインプラント治療を受けていただけます。当院のインプラントは安心の10年保証です。

審美歯科

人前で思い切り笑えるようになりたい、歯の色や形を気にせず写真に映りたい、変色した歯をきれいにしたいという方のための治療です。

ホワイトニング

ホワイトニングには院内で行うオフィスホワイトニング、ご家庭で行うホームホワイトニングの2種類があります。当院ではホームホワイトニングをお勧めしています。

義歯・入れ歯

目立たない入れ歯、よくかめる入れ歯、薄くて違和感の少ない入れ歯など、よりよい入れ歯を作りたいという方のご要望にもお応えしています。

その他の治療のご案内

当院では、上記でお伝えした以外にも様々な診療を行なっております。

自費治療料金表

当院の自費治療料金表です。